閉じる
BMWの技術が安全を革新する

BMWの技術が安全を革新する

BMW セーフティ・テクノロジー・デイズ

5月18日(土)・19日(日)

革新的な技術を、複合的に組み合わせて生み出されるBMWの傑出した安全性能は、常に時代の一歩先を目指し、
今も留まることなく進化を続けています。
それは、さらなる安心とともに、駆けぬける歓びを心から愉しんでいただきたいからこそ。
世界をリードするセーフティ・テクノロジーの最先端を、
ぜひご自身で、ショールームにてお確かめください。

皆様のご来場を、心よりお待ち申し上げております。

BMW ADVANCED SAFETY.

BMW ADVANCED SAFETY.

流れる景色や会話を楽しみながら大切な人と過ごす特別な時間。

クルマを走らせる、そのひとときに咲く笑顔を守るのも、最先端のセーフティ・テクノロジーです。
安全で快適な、歓びに満ちたドライビングのために。
BMWだからこその安心が、すべてのモデルに詰まっています。

このクルマのシステムはどこまで周囲を見渡してるの?

このクルマのシステムはどこまで周囲を見渡してるの?

フロントやリヤに組み込まれたカメラやセンサーが連動して、ドライバーの死角になる方向までくまなくモニターします。
特に、ニュー3シリーズ セダンやニューX5に搭載された3眼カメラは、先行車のさらに前の車両までの検知を可能にしています。

3眼カメラ+レーダー

3眼カメラ+レーダー

近距離、中距離、長距離をモニターする日本初※の3眼カメラとレーダー・センサーからの膨大な情報を、毎秒2兆5,000億回もの演算能力を持つ画像処理チップ「EyeQ4」を用いて解析。

※BMW Japan調べ

クルマと会話なんて、どこまでコミュニケーションができるの?

クルマと会話なんて、どこまでコミュニケーションができるの?

BMWのAI音声会話システムは、会話を通じてあなたのことを学習するとともに、
常に情報をアップデートして、様々な状況に対応できるよう自己学習を欠かしません。
あなたがBMWをもっと深く知ることができるようサポートしてくれるのです。

AI音声会話システム (BMW Intelligent Personal Assistant)

AI音声会話システム (BMW Intelligent Personal Assistant)

あなたが呼びかけるだけで、BMWが人間のアシスタントのようにリクエストに応えてくれる。まったく新しい、そしてより簡単な方法で、BMWとコミュニケーションをとることができます。

行き止まりや突然の対向車に遭遇したらどうしよう?

行き止まりや突然の対向車に遭遇したらどうしよう?

そんな時も、慌てる必要はありません。
リバース・アシスト搭載車なら、アクセルとブレーキの操作のみで、進んできたルートをトレースしながら後退できます。さらに見通しの良いシート・ポジションや数々の運転支援テクノロジーが、いかなる状況においても
安全で快適なドライブを叶えてくれるのです。

リバース・アシスト/ 後退時ステアリング・アシスト機能*1*2

リバース・アシスト/ 後退時ステアリング・アシスト機能*1*2

35 km/h以下の走行時に、直近50mのルートを自動的に記録し、必要な時にはこれまでドライブしてきたルートに沿ってステアリングを自動的に操作しながら後退できるようにします。

さらなる安心を実現するために。

BMW SAFETY TECHNOLOGIES.

レーン・ディパーチャー・ウォーニング(車線逸脱警告システム)*1*2*3

レーン・ディパーチャー・ウォーニング(車線逸脱警告システム)*1*2*3

車線からクルマが逸脱しそうになると、ステアリング・ホイールを振動させて
ドライバーに注意を促します。

レーン・チェンジ・ウォーニング*1*2

レーン・チェンジ・ウォーニング*1*2

死角となる左右後方や追い越し車線上を急接近してくる車両をセンサーが認識し、ドア・ミラー内側のインジケータによりドライバーに警告します。

前車接近警告機能/衝突回避・被害軽減ブレーキ*1*2*3

前車接近警告機能/衝突回避・被害軽減ブレーキ*1*2*3

常に前方をモニターし、先行車や歩行者に近づき過ぎると2段階の警告で注意を促します。
さらに、衝突の危険を察知するとブレーキをかけて衝突の回避を図り、被害を軽減します。

ステアリング&レーン・コントロール・アシスト*1*2

ステアリング&レーン・コントロール・アシスト*1*2

アクセル、ブレーキ、ステアリングを自動的に操作する、革新的なドライバー支援システムのひとつ。車線と前方車両を検知し、車両が常に車線の中央を走行するようにサポートします。

LINEUP.

THE ALL-NEW BMW 320i M Sport

8速スポーツAT 4ドア 右ハンドル 5,830,000円

燃料消費率:15.2km/ℓ(JC08モード)*4、13.1km/ℓ(WLTCモード)*4*5
直列4気筒DOHC BMWツインパワー・ターボ・ガソリン・エンジン
総排気量:1,998cc
最高出力:135kW〔184ps〕/5,000rpm(EEC)
最大トルク:300Nm〔30.6kgm〕/1,350-4,000rpm(EEC)

THE ALL-NEW BMW X5 xDrive35d M Sport

8速スポーツAT 5ドア 右ハンドル 9,990,000円

燃料消費率:14.4km/ℓ(JC08モード)*4、11.7km/ℓ(WLTCモード)*4*5
直列6気筒DOHC BMWツインパワー・ターボ・ディーゼル・エンジン
総排気量:2,992cc
最高出力:195kW〔263ps〕/4,000rpm(EEC)
最大トルク:620Nm〔63.2kgm〕/2,000-2,500rpm(EEC)

*1:ご使用の前には、取扱説明書にて各機能の原理や操作方法を必ずご確認ください。運転者には、いかなる場合でも安全運転を行う義務があります。本機能は、運転者が責任を持って安全運転を行うことを前提とした「運転支援技術」であり、運転者に代わって車が自律的に安全運転を行う、完全な自動運転ではありません。システムの認識性能には限界があるため、路面状況や気象条件等によってはシステムが作動しない場合や、不適正にまたは理由なく作動する可能性があります。そのため、安全確認や運転操作をシステムに委ねる運転は、重大な事故につながる危険があります。常にご自身の責任で交通状況に注意し安全運転を心がけてください。
*2:完全な自動運転はできません。少なくともいずれかの手をステアリング・ホイールのリムに添えている状態で作動するもので、完全に手がステアリング・ホイールから外れると警告音が鳴り、一定時間後にアシスト機能を停止します。
*3:レーン・ディパーチャー・ウォーニング、前車接近警告機能、衝突回避・被害軽減ブレーキ、歩行者検知機能の作動条件はモデルにより異なります。
*4:燃料消費率(国土交通省審査値)は、定められた試験条件での値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて、燃料消費率は異なります。
*5:WLTCモード:市街地、郊外、高速道路の各走行モードを平均的な使用時間配分で構成した国際的な走行モード。
※モデルにより装備の設定が異なります。
※価格は、税金(消費税を除く)、保険料、登録の諸費用、付属品価格等を含まない車両本体価格です。リサイクル料金が別途必要となります。
※価格は2019年5月9日現在のものです。予告なく変更することがありますので、あらかじめご了承ください。
※掲載した画像の車は一部日本仕様と異なり、オプション装備を含みます。また、使用している画像は、実際の色合いと異なる場合があります。
※詳細についてはショールームにてお尋ねください。以上の内容は、予告なく変更、終了する場合がございます。
※記載の内容は2019年5月9日現在のものです。